2014/11/01

iPhone 機種変更時の2段階認証の移行

前回、iPhone4 から iPhone5 に機種変更したときに2段階認証の移行をしないまま、iPhone4 を初期化してしまって少しだけ冷や汗が出た経験から、今回は慎重に移行しました。

2段階認証を設定しておらず、これから設定してみよう、と考えている方は「バックアップコード」を保存しておくことを忘れずに。これを保存しておかずに、上記のように旧端末を初期化してしまうと、もう為す術がありません。たぶん。


Google 2段階認証 の移行手順

1. Google にログイン

ログインしなくては始まりません。旧端末の2段階認証コードを利用してGoogleにログインします。

2. 2段階認証の設定ページを表示

以下の順で設定ページへ移動します。

↑「アカウント」のリンクをクリック

↑「セキュリティ」タブ→「2段階認証プロセス」の「設定」をクリック

3. 端末変更の設定

以下の「別の携帯端末に移動」のリンクをクリックします。

端末の種類を選択します。私は iPhone を選択。

指示に従い、新しい iPhone に 「Google Authenticator」をインストールし、アプリを起動して QRコードをスキャンします。

アプリに表示されている 6桁の数字を入力し「確認して保存」をクリックすれば完了です。

関連サイトでの手続き

Google 2段階認証を取り入れているサービスで、ログインできるかどうか確認します。私は以下のサービスで手続きしました。

私は上記サイトに旧端末の2段階認証コードでログインし、一旦2段階認証を解除し、新しい端末で2段階認証を設定しなおしました。

他によいやり方があるかもしれませんのでご存じでしたら教えてください。

また、機種変更当時は設定していませんでしたが、現在は以下のサイトでも2段階認証を設定しています。セキュリティを確保するためとは言え、また次の機種に変更する際に設定し直すのは面倒ですね。2年に1回なんで、いいんですけどね。

その他、類似アプリの移行

2段階認証は Google だけのものではありませんので、他のツールを利用している場合には、同様に移行手続きが必要になります。詳しくは各サービスやサイトをご確認ください。

私の場合は、Googleの他に以下の2段階認証アプリを移行しました。

1つ目は主にハンゲームの認証で利用しているもの。2つ目は Diablo IIIHearthstone など BLIZZARD ENTERTAINMENT のゲームやサイト認証で利用しているものです。

ゲーム率高いですね。。

実は以前、上記 BLIZZARD ENTERTAINMENT の、World of Warcraft というゲームでアカウントが乗っ取られていたことがあったので、注意深くなっています。

端末下取りにはご注意を

旧端末の下取りなどで、機種変更ユーザを確保しようと各社が躍起になっています。これはユーザにもメリットがあるのでいいのですが、浮かれてさっさと旧端末を下取りで手放してしまうと困ってしまう場合があります。

2段階認証に限らず、移行が必要なものはあると思いますので、焦って旧端末を初期化したり手放したりしないよう、機種変更前によく確認し、準備しておく必要があると思います。

1 件のコメント: